免疫細胞治療技術カンパニー|株式会社細胞治療技術研究所|融合細胞治療は個人別がん治療

 

融合細胞治療を受診するには

1. 第5世代がん免疫療法(融合細胞治療)に絞り込む

がん免疫療法の情報を集め始めると、様々な”がん免疫療法”があることに困惑します。

”免疫細胞”には様々な種類があっても、”どの免疫細胞”がいいのか?という話の説明は少ないようです。 免疫治療の整理の仕方として、世代として違いを理解するという方法が有効でしょう。以下の表を参考にしてください。

がん免疫療法を見分ける

2.提携医療機関の無料相談を受ける

令和元年9月30日現在で、『融合細胞治療』を受診できる医療機関は全国8ヶ所ございます。 詳しくは、次のバナーをクリックしてご確認ください。

3.基本スケジュール

上記は、あくまでも典型的なパターンを示すものですので、詳しくはご相談される医療機関にお聞きください。

4.治療費用

上記の通り各提携医療機関の先生からは、6回の治療が1クールとなっており、是非1クールの治療をお受けになるようにお勧めがあると思います。治療費用については、提供医療機関毎に若干の差があるようですが、日本人の患者様でしたら、ひとつの目安としては融合細胞治療分1クールで税抜300万円前後となっているようです。しかしながら、基本的には1回分税抜50万円毎のお支払となっているようです。またこの費用に、医療機関によって相談料、検査料、初診料、再診料などが追加で掛かってくるようです。また、提供医療機関によっては、他の治療との併用メニューとして融合細胞治療は6回以下でのパッケージでお勧めされる場合もあるようです。

尚、外国人患者様の場合には、別の料金体系をご用意されていることが多いようです。いずれにしましても、詳しくはご相談される医療機関にお尋ねください。

Home

Follow by Email
Facebook
Twitter
YouTube
Instagram