免疫細胞治療技術カンパニー|株式会社細胞治療技術研究所

ブログ

キラーT細胞が活躍する衝撃画像1


T細胞が活躍。免疫療法では、よく「がん情報を得たキラーT細胞が活躍し、がん細胞を攻撃する」という説明を見ますが、この様子を捉えた電子顕微鏡画像を3回に分けてご紹介します。

まず最初は、小ぶりの細胞傷害性T細胞が、がん細胞にくっついて攻撃を開始した写真です。憎き「がん細胞」は、本当に悪そうな面構えですよね。

このように細胞傷害性T細胞ひとつが、がん細胞ひとつを接近戦で死に追込んでいきます。

Next picture

関連記事