株式会社細胞治療技術研究所|融合細胞ワクチンで個人別がん治療が可能に

 

お知らせ

リソークリニック がんの細胞治療外来

リソークリニック がんの細胞治療外来

リソークリニック は再生医療専門クリニックです。東京都千代田区の帝国ホテル本館4階にある リソークリニック では、磐田振一郎院長が変形性関節症の治療としての幹細胞治療を提供していますが、毎週木曜日はリソークリニック がんの細胞治療外来で馳澤憲二医師により融合細胞治療が受診できます。馳澤先生のインタビュービデオ以外のビデオ集はこちら。

リソークリニック がんの細胞治療外来

リソークリニック がんの細胞治療外来:担当医 馳澤憲二(医師、医学博士)

昭和大学客員教授 (昭和大学横浜北部病院放射線教室元教授)、KIN放射線治療・健診クリニック放射線センター長、東京大学医学部卒

著書:働きながら「がん」を治そう 集英社新書

論文 : 多数

 

 

放射線治療と免疫療法の併用

馳澤先生は、東大時代に免疫療法で有名な瀬田クリニックの創業者である江川滉二先生の門下生としてがん研究を開始しました。

その後、日本のがん放射線治療の創成期から、その進化の最先端に身を置き実践してこられました。

現在は、放射線治療については、沖縄のKIN放射線治療センター長として臨床を続けていらっしゃいます。

放射線治療と免疫療法の併用が大変効果がよいとの認識のもと、リソークリニック がんの細胞治療外来では融合細胞治療の提供を行うとともに、がん患者さんを対してがん放射線治療35年の経験をもとにケアを提供していらっしゃいます。

Follow by Email
Facebook
Twitter
YouTube
Instagram